CoQ10とは

Q10とは

1957年に、米国のクレーン博士によって、心臓細胞のミトコンドリアの中に、オレンジ色の物質を発見し、コエンザイムQ10(CoQ10)と名付けました。


コエンザイムQ10は、別名「ユビキノン」とも呼ばれていますが、これはラテン語の「普遍的」を、意味します。

....

COQ10の歴史

ユビキノンと呼ばれていた

1950年代初期
英国のモートン博士らによって発見され”ユビキノン”と呼ばれていました。


1957年
米国のクレーン博士らのグループが、牛の心筋ミトコンドリア内から橙黄色の結晶を単離し、コエンザイムQ10(CoQ10)と名付けました。

....

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、体内の全ての組織に存在し、その作用は特に心臓の働きを助けるとされ、また非常に強い抗酸化作用による、若返りをもたらし、健康な体作りに大切な栄養素です。

....